#Apache 今さら人に聞けないPHPを使わずにMacでローカルサーバを立ち上げる方法

Mac OS X 10.5(Leopard)の時は、確か、Finderのシステム環境設定からweb共有というのがあって、それを選択するだけで、apacheが起動する超楽チンな機能があったと思い、久しぶりにその機能を使ってlocalhostを立ち上げようとしたら、なくなっているじゃーありませんか!

なんであんなに便利な機能がなくなってしまったのかよくわかりませんが、文句を言っても始まらないので、自力でlocalhostを立ち上げる方法を調査しました。

Qiitaにある記事をいくつか読んでみると、PHPも一緒に使う方法が多く、今回、PHPは必要なかったのでいくつかアレンジ(と言ってもコメントアウトをそのままにしただけなのですが)を加えて、ずばり、PHPを使わずにMaxでローカルホストをた立ち上げる方法について書いてみたいと思います。

Macの環境は、Mac OS X 10.12.6 Sierraです。

  • /etc/apache2/httpd.confのいくつかあるLoadModuleのコメントアウトを削除

  • /etc/apache2/httpd.confのDirectoryの部分を修正

下のコメントアウトの部分をコメントアウトされていない部分に修正します。

  • /etc/apache2/httpd.confのコメントアウトされているIncludeもいくつか削除

  • /etc/apache2/extra/httpd-userdir.confのコメントアウトされているIncludeを削除

  • /etc/apache2/users/の直下に、username.confファイルを作成(usernameは任意のusername。下の例は、hogeという名のユーザー)

  • /etc/apache2/extra/httpd-vhosts.confファイルの修正


最後に、Apacheを起動します。

以上の手順を踏まえて設定を行い起動させたらPHPを使わずにhttp://localhost/hogeとしてローカルサーバーを立ち上げることができました。

blogの引越しをしました

実は、去年までBloggerBugle Diaryというタイトルでブログを書いていたのですが、PhotoBucketの仕様変更か何かでアップロードがした写真ないしが表示されなくなってしまった。

おそらく有料会員ないし何かしらの課金をしないと表示されないわけだが、昔と比べてそこまでトラフィックもあるわけではないので新しくwordpressで初めてみようかなと思いました。

でも、なんか気持ちの整理がつかないな~。

一番古いエントリー見ていたら2017年とあったので約10年続けていたのでそれなりに少なからずとも愛着があったわけで…

切り替えて書いていこうっと。