読了

サンプルプログラムから学ぶ iPhone SDK プログラミングガイド
酒井 裕司
インプレス
売り上げランキング: 1,849,461


amazonでは酷評されていたが、サンプルコードがほぼなくて、XcodeとInterface Builderの説明に重点が置かれていたので、むしろよかったかも。
まーサンプルプログラムから学ぶという趣旨からはだいぶずれてしまったが。

少なくとも、

#pragma mark

は、貴重な資料となった。

ただ、対象OSが、iOS2.2時代だし、Xcodeのバージョンもいまや3ではなく4になってしまったので、今から新しくiOSのアプリを作る方には、まったく向かないと思われる。

本書を読んで気になったのが、どうしてフレームワークに、OpenGL ESを採用したのかということ。
Quartzの方が導入が楽な気がするのだが。

iOSのアプリを作りたくて、本書を一番最初に手に取った方は大変だろうなーっと思いながら最後まで読んだ次第です。